野性(吉田優賀里)





目の前のあなたがわたしの見たことの
ない表情で笑いかけるから不安になる
いつの間にわたしの理解を超え始め
望んだはずの力強さに当惑うわ

いつものあなたと違う匂いを
撒き散らしてどこに行くの
目の届かない場所へ

手に負えない野性は魅力的な光で
夜を味方につけて走り始める

踏み出した足元ぬかるみくじけても
最高の第六感が力になる
追いかけて転がる誓いがこぼれたら
背中が痛むほぐす余裕を失くしてた

風穴の空いた心臓の色
撒き散らして染めてゆくの
何もかも埋め尽くす

手に負えない野性は魅力的な光で
夜を味方につけて走り始める

鎖のない孤独は
増幅する残響
月の夜白い空気
飲み込んでゆく

手に負えない野性は魅力的な光で
夜を味方につけて走り始める



野性
HOT ON RECORDS CORPORATIO
2003-05-21
吉田優賀里

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 野性 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック