テーマ:CHASE BOMBERS(Ⅰ期)

君は落伍者だ(CHASE BOMBERS)

一秒ずつ先を急いでゆく不幸に 救いの来ない雨を呪ってる あてもなく背中を押したがる静寂に どんな顔をして応えればいい 変われない僕に 昔ばかりが積み重なる 輝きの失せた 宝石を身に着けて ピアノ線のような小雨の煙る窓に 乗り遅れた汽車を見送る瞳 同じような背中で置き去りを決め込んで 走り去るままに肩を落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君さえいれば(CHASE BOMBERS)

気がつくと君は立ち止まってた 紫色の空を仰ぎ見て 初めての夜と初めての朝 落ち着くことのない雲が過ぎてく 気紛れな君は走り始める 点滅してた青が赤になる 慌てて僕は後を追いかけて クラクションの渦に飲み込まれてく 時間のからくりに翻弄されたまま 君の後ろを追いかけてばかりさ 君さえいれば僕は笑って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more